富岡市 補聴器・めがねのカムイよい聴こえはご本人もご家族も助けます。
群馬県富岡市曽木239-3 いっちょう富岡店となり
電話 0274-63-7727 朝10時から夜7時まで 火曜定休
聴力測定用の防音室完備 リオネット補聴器取扱店
障害者総合支援法での補聴器購入(助成)もご相談を。

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
聴力と出力のマッチング。値段が安いからと出力が弱い機種を選んでは、後から強い音を出せない。 21:08
0

    そら

    補聴器の機種選びに際して、補聴器の出力と聴力のマッチングはまず第一に考えるべきポイント。

     

    聴力に対して十分な出力を出せない補聴器では、そもそもよく聞こえません。

     

    先日のお客様は、聴力を測定してみると中等度の難聴でした。

     

    現在使用している補聴器は、軽度から頑張って中等度程度までをカバーするタイプ。

     

    価格は比較的お手軽なもので(とはいっても6万円ほど)お求めやすいのですが、聴力が低下すると

     

    それに合わせて出力を上げていく余地があまりないものでした。つまり聴力低下にうまく対応できないわけです。

     

    その補聴器は、軽度用を対象にしているためさわやかな聞こえを重視している機種でした。

     

    つまりピッタリと耳をふさがない耳栓を使うタイプの補聴器。これはあまり大きな音を出すことを念頭に置いていません。

     

    さて、使っているご本人は付けても付けなくてもさほど聞こえが変わらないので、しょっちゅうつけ忘れてしまいます(笑)

     

    さわやかな音を出すのはいいのですが、よく聞こえないので使わなくなってしまうのですね。

     

    これでは補聴器の意味がないとご家族の方からご相談を受けました。

     

    値段が安いものでも「つけないよりは良く聞こえるから」という理由で廉価な補聴器をお奨めするのはもろ刃の剣です。

     

    出力と聴力がマッチした補聴器でないと後々に強い音を出したくてもうまく対応できません。

     

    この方はある程度耳をふさぐ耳栓でも、ご自分の声が響くこともありません。

     

    機種は中等度から高度でもカバーするタイプを試聴していただいたところ「大変よく聞こえてうるさいこともない」とのこと。

     

    高度までカバーするタイプをお奨めしたのは、やはりお年寄りの方は少しずつ聴力が低下する場合が多いため。

     

    今は中等度でも数年のうちに高度難聴にまで進んだ場合、きちんと必要な大きさの音が出せることを見据えてのご提案です。

     

    また、この方は補聴器を使ってご家族の方々とよくお話しをしたいとのご希望を持っておられる方なのでした。

     

    なるべくよく聞きたいと前向きな思いも持っておられましたので、さらに左右両耳の装用もご決断くださいました。

     

    たくさんの家族皆さんで暮らしておられるこの方の場合、コミュニケーションが取りにくいのは大変なストレスです。

     

    だから前向きに聞こえを回復させようと考えておられたのです。

     

    これから何度か調整を繰り返し、きっとご満足のいく補聴器に仕上げますので一緒に頑張りましょう(^.^)

     

    ********************************
     補聴器・めがねのKamuy(カムイ)

     〒370-2315群馬県富岡市曽木239-3
    (いっちょう様となり)

    ナビ用住所:富岡市曽木244-1
    (矢野不動産様となり)

    TEL 0274−63−7727
       朝10時から夜7時まで 火曜定休

    リオネット補聴器取扱店
    各種クレジットカード使えます!

    障害者総合支援法による補聴器購入(助成)

    についても、お気軽にご相談ください
    *********************************

     

     

    | 補聴器 | comments(0) | - | posted by kamuy-ha
    Comment








    << NEW | TOP | OLD>>