富岡市 補聴器・めがねのカムイよい聴こえはご本人もご家族も助けます。
群馬県富岡市曽木239-3 いっちょう富岡店となり
電話 0274-67-1110 朝10時から夜7時まで 火曜定休
聴力測定用の防音室完備 リオネット補聴器取扱店
障害者総合支援法での補聴器購入(助成)もご相談を。

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
機種選び。何を基準に選ぶのか。 19:08
0

    hb-g6ys

     

    先日、補聴器を両耳装用でお求めいただいた方のケースです。

     

    小型の補聴器をご希望でした。中程度の難聴。

     

    聞こえる部分もあって、上手に低音域、高音域をコントロールできるタイプが理想。

     

    そうでないとうるさく感じてしまって、結果使わなくなってしまうことになります。

     

    また、聴力が引き続き低下していった場合にそれに合わせて出力を強められる機種が望ましいと思います。

     

    この補聴器「HB-G6YS」はリオネット補聴器の中では中位機種にあたり、調整項目も比較的多く

     

    小型のSチューブ式で、高出力に切り替える際にはフックタイプにもできて、高度難聴まで対応します。

     

    今回はご相談の結果、最初からフック式で使っていただくことになりました。

     

    今回の補聴器を選ぶ基準は、ある程度調整の幅があって、小型で、今後の聴力低下を見込んだ場合でも

     

    出力が十分足りるものをご提案しました。

     

    ご家族の方もご一緒にお越しくださり、聞こえの向上を確かめていただきました。

     

    日常会話以外でも、ご本人様に後ろから声をかけてもほとんど分からなかったことが多かったそうです。

     

    今回は実際に両耳に装用していただき離れて後ろから今日の天気や生年月日などを質問していただきました。

     

    これがちゃんと聞こえて返答できましたので、聞こえの良さを実感していただけたとういうわけです。

     

    これは両耳装用の利点で、聞こえる範囲が片耳よりも大きく広がります。

     

    滑り出しは上々です。これから少しずつ最高の音まで仕上げていきましょう!

     

    ********************************
     補聴器・めがねのKamuy(カムイ)

     〒370-2315群馬県富岡市曽木239-3
    (いっちょう様となり)

    ナビ用住所:富岡市曽木244-1
    (矢野不動産様となり)

    TEL 0274−63−7727
       朝10時から夜7時まで 火曜定休

    リオネット補聴器取扱店
    各種クレジットカード使えます!

    障害者総合支援法による補聴器購入(助成)

    についても、お気軽にご相談ください

    *********************************

    | 補聴器 | comments(0) | - | posted by kamuy-ha
    Comment








    << NEW | TOP | OLD>>