富岡市 補聴器・めがねのカムイよい聴こえはご本人もご家族も助けます。
群馬県富岡市曽木239-3 いっちょう富岡店となり
電話 0274-63-7727 朝10時から夜7時まで 火曜定休
聴力測定用の防音室完備 リオネット補聴器取扱店
障害者総合支援法での補聴器購入(助成)もご相談を。

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
聞きたくない音を雑音と考えてしまう。だが、補聴器はいろいろな音を耳に入れてあげる機械なのです。 19:26
0

    bgm

     

    当店の天井にはスピーカーがあって、そこからBGMが流れています。

     

    音楽を聴いていただく目的の店ではないから大きな音ではありません。

     

    しかし健聴者が聞けば、(日本語であるならば)その歌の歌詞が聞きとれるくらいの音量。

     

    ところが当店にお越しくださるおじいちゃんやおばあちゃんにはよく聞こえません。

     

    補聴器がない状態では、多くのお年寄りはBGMが流れていることすら気がつきません。

     

    正確には「言われてみれば何か音がしている」と分かるくらい。

     

    ご一緒に来られたご家族の方はみなさんこの状況を見てけっこう驚かれます。

     

    「(健聴者には)こんなにはっきりと聞こえるBGMが、聞こえないほど耳が遠いのか」

     

    ところが補聴器をしてみると、それが弱めの調整であっても「何か音楽が聞こえる」。

     

    「何の歌かは分からないけれど、聞こえるね」と答えられます。

     

    小さな音が聞けなくなっているのですね。

     

    ところがこれも一筋縄ではいきません。相手はお年寄りです。

     

    「あたしは音楽の聞こえる機械はいらないんだよ」と言われたこともありました。

     

    実はこの音楽は店のBGMだと一生懸命説明しました。

     

    この機械は、ラジオやウォークマンやiPodではないことを(笑)

     

    しかしこれは裏を返すと「聞きたくない音は雑音だと思う」ということです。

     

    BGMも聞きたくないのなら雑音と大差ないのです。

     

    程度の差はあっても、補聴器は音を大きくして聞こえを向上させるものです。

     

    今まで聞こえなかった音が、補聴器で今日から大きく聞こえるわけです。

     

    いろいろな音が聞こえることに慣れていただかなければいけない。

     

    補聴器をつけるということは、そういう側面もあるのです。

     


    ********************************
     補聴器・めがねのKamuy(カムイ)

     〒370-2315群馬県富岡市曽木239-3
    (いっちょう様となり)

    ナビ用住所:富岡市曽木244-1
    (矢野不動産様となり)

    TEL 0274−63−7727
       朝10時から夜7時まで 火曜定休

    リオネット補聴器取扱店
    各種クレジットカード使えます!

    障害者総合支援法による補聴器購入(助成)

    についても、お気軽にご相談ください
    *********************************

     

     

     

    | 補聴器 | comments(0) | - | posted by kamuy-ha
    機種選び。何を基準に選ぶのか。 19:08
    0

      hb-g6ys

       

      先日、補聴器を両耳装用でお求めいただいた方のケースです。

       

      小型の補聴器をご希望でした。中程度の難聴。

       

      聞こえる部分もあって、上手に低音域、高音域をコントロールできるタイプが理想。

       

      そうでないとうるさく感じてしまって、結果使わなくなってしまうことになります。

       

      また、聴力が引き続き低下していった場合にそれに合わせて出力を強められる機種が望ましいと思います。

       

      この補聴器「HB-G6YS」はリオネット補聴器の中では中位機種にあたり、調整項目も比較的多く

       

      小型のSチューブ式で、高出力に切り替える際にはフックタイプにもできて、高度難聴まで対応します。

       

      今回はご相談の結果、最初からフック式で使っていただくことになりました。

       

      今回の補聴器を選ぶ基準は、ある程度調整の幅があって、小型で、今後の聴力低下を見込んだ場合でも

       

      出力が十分足りるものをご提案しました。

       

      ご家族の方もご一緒にお越しくださり、聞こえの向上を確かめていただきました。

       

      日常会話以外でも、ご本人様に後ろから声をかけてもほとんど分からなかったことが多かったそうです。

       

      今回は実際に両耳に装用していただき離れて後ろから今日の天気や生年月日などを質問していただきました。

       

      これがちゃんと聞こえて返答できましたので、聞こえの良さを実感していただけたとういうわけです。

       

      これは両耳装用の利点で、聞こえる範囲が片耳よりも大きく広がります。

       

      滑り出しは上々です。これから少しずつ最高の音まで仕上げていきましょう!

       

      ********************************
       補聴器・めがねのKamuy(カムイ)

       〒370-2315群馬県富岡市曽木239-3
      (いっちょう様となり)

      ナビ用住所:富岡市曽木244-1
      (矢野不動産様となり)

      TEL 0274−63−7727
         朝10時から夜7時まで 火曜定休

      リオネット補聴器取扱店
      各種クレジットカード使えます!

      障害者総合支援法による補聴器購入(助成)

      についても、お気軽にご相談ください

      *********************************

      | 補聴器 | comments(0) | - | posted by kamuy-ha
      クルマの運転と補聴器。 20:50
      0

        運転

         

        補聴器を持っているけれど、うっかり忘れて出掛けてしまった方。

         

        運転中に他のクルマと接触してしまったとのこと。

         

        ぶつかる直前にクラクションを鳴らされたが気がつかきませんでした。

         

        そのままクルマを動かし続けてしまい隣りのクルマと接触してしまったそうです。

         

        その方も「補聴器をしていればきっと聞こえていたよ」と後悔しきり。

         

        クルマの中はある程度密閉されて、クラクションも少し小さな音になってしまいます。

         

        高齢化が進む現代では、甘楽富岡のような公共交通が十分でない地方都市で

         

        お年寄りからクルマを奪うのは大変な不便を強いることになります。

         

        しかし周りのご家族からすれば、運転してほしくないのもごもっともだと思います。

         

        だからこそ、視力だけでなく「聴力」も可能な限り高めてあげるべきです。

         

        ただでさえお年寄りは視力も衰えているのです。

         

        そのうえ、聴力までも不十分な状態でクルマを運転するのは

         

        やはり危険な行為だと言わざるを得ません。

         

        テレビが聞こえないとか何度も聞き返されてイライラするという理由もあるでしょうが

         

        それよりもクルマの運転で、ご自分も他人も危険な目に遭わせるわけにはいきませんよね。

         

        ご高齢の方の運転の際には、耳も気遣ってあげましょう。


        ********************************
         補聴器・めがねのKamuy(カムイ)

         〒370-2315群馬県富岡市曽木239-3
        (いっちょう様となり)

        ナビ用住所:富岡市曽木244-1
        (矢野不動産様となり)

        TEL 0274−63−7727
           朝10時から夜7時まで 火曜定休

        リオネット補聴器取扱店
        各種クレジットカード使えます!

        障害者総合支援法による補聴器購入(助成)

        についても、お気軽にご相談ください
        *********************************

        | 補聴器 | comments(0) | - | posted by kamuy-ha
        聴力と出力のマッチング。値段が安いからと出力が弱い機種を選んでは、後から強い音を出せない。 21:08
        0

          そら

          補聴器の機種選びに際して、補聴器の出力と聴力のマッチングはまず第一に考えるべきポイント。

           

          聴力に対して十分な出力を出せない補聴器では、そもそもよく聞こえません。

           

          先日のお客様は、聴力を測定してみると中等度の難聴でした。

           

          現在使用している補聴器は、軽度から頑張って中等度程度までをカバーするタイプ。

           

          価格は比較的お手軽なもので(とはいっても6万円ほど)お求めやすいのですが、聴力が低下すると

           

          それに合わせて出力を上げていく余地があまりないものでした。つまり聴力低下にうまく対応できないわけです。

           

          その補聴器は、軽度用を対象にしているためさわやかな聞こえを重視している機種でした。

           

          つまりピッタリと耳をふさがない耳栓を使うタイプの補聴器。これはあまり大きな音を出すことを念頭に置いていません。

           

          さて、使っているご本人は付けても付けなくてもさほど聞こえが変わらないので、しょっちゅうつけ忘れてしまいます(笑)

           

          さわやかな音を出すのはいいのですが、よく聞こえないので使わなくなってしまうのですね。

           

          これでは補聴器の意味がないとご家族の方からご相談を受けました。

           

          値段が安いものでも「つけないよりは良く聞こえるから」という理由で廉価な補聴器をお奨めするのはもろ刃の剣です。

           

          出力と聴力がマッチした補聴器でないと後々に強い音を出したくてもうまく対応できません。

           

          この方はある程度耳をふさぐ耳栓でも、ご自分の声が響くこともありません。

           

          機種は中等度から高度でもカバーするタイプを試聴していただいたところ「大変よく聞こえてうるさいこともない」とのこと。

           

          高度までカバーするタイプをお奨めしたのは、やはりお年寄りの方は少しずつ聴力が低下する場合が多いため。

           

          今は中等度でも数年のうちに高度難聴にまで進んだ場合、きちんと必要な大きさの音が出せることを見据えてのご提案です。

           

          また、この方は補聴器を使ってご家族の方々とよくお話しをしたいとのご希望を持っておられる方なのでした。

           

          なるべくよく聞きたいと前向きな思いも持っておられましたので、さらに左右両耳の装用もご決断くださいました。

           

          たくさんの家族皆さんで暮らしておられるこの方の場合、コミュニケーションが取りにくいのは大変なストレスです。

           

          だから前向きに聞こえを回復させようと考えておられたのです。

           

          これから何度か調整を繰り返し、きっとご満足のいく補聴器に仕上げますので一緒に頑張りましょう(^.^)

           

          ********************************
           補聴器・めがねのKamuy(カムイ)

           〒370-2315群馬県富岡市曽木239-3
          (いっちょう様となり)

          ナビ用住所:富岡市曽木244-1
          (矢野不動産様となり)

          TEL 0274−63−7727
             朝10時から夜7時まで 火曜定休

          リオネット補聴器取扱店
          各種クレジットカード使えます!

          障害者総合支援法による補聴器購入(助成)

          についても、お気軽にご相談ください
          *********************************

           

           

          | 補聴器 | comments(0) | - | posted by kamuy-ha
          耳の遠いお年寄りは「防災無線放送」を聞き取れるか。 11:45
          0

            HB-W1CL

             

            甘楽・富岡地区では台風の被害もあまりなく、難を逃れましたね。

             

            ま、群馬県はもともと災害にあう頻度の少ない県でそれはとても幸せなことだと思います。

             

            さて、台風や地震などの災害時に補聴器のあるとないとでどのような差があるものか考えてみました。

             

            災害の真っただ中になったならもうちょっとガチャガチャの状況になってしまうでしょうから、その前段階を考えます。

             

             

            このたびの台風で気がついたことがありまして、それは「防災無線の放送」なんですね。

             

            今回もこの防災無線から台風に関する注意などが放送されていたのですが、私の住まいから聞こえる放送は少し小さいのです。

             

            やみくもに大きくしたら、スピーカーのそばに住んでいる人はやかましくてたまりません。

             

            だから音の大きさにはもちろん限度があるでしょう。

             

             

            私は健聴ですが、それでも耳を澄まして聴かないと内容は分かりません。

             

            「台風が迫っているから指定された場所に避難してください」とか「危険なので家から出ないでください」とか様々でしょう。

             

            また、避難を促しに来た近所の人の声が聞こえずに家に残らざるを得なくなるとか、いろいろ考えられますね。

             

             

            普段から補聴器を使っておられなければ、このような情報や呼びかけを聞き逃していまうかもしれません。

             

            この台風で防災無線の放送を聞いていて、耳の遠いお年寄りだったら聞き逃してしまうだろうな・・・とふと思いました。

             

            ********************************
             補聴器・めがねのKamuy(カムイ)

             〒370-2315群馬県富岡市曽木239-3
            (いっちょう様となり)

            ナビ用住所:富岡市曽木244-1
            (矢野不動産様となり)

            TEL 0274−63−7727
               朝10時から夜7時まで 火曜定休

            リオネット補聴器取扱店
            各種クレジットカード使えます!

             

            障害者総合支援法による補聴器購入(助成)

            についても、お気軽にご相談ください


            *********************************

             

             

            | 補聴器 | comments(0) | - | posted by kamuy-ha
            << | 3/10 | >>